2020石平氏リアルタイムトーク PART10(2020/6月20日)

●テーマ:

世界を震撼させた中国・コロナウイルスの影響は… そして2020年 習近平・中国はどう動く!?

●習近平率いる中国では2049年の建国100年に向け、更なる権力の集中と軍国化が進められている。香港の民主化デモをめぐる圧力、ウイグルでの民族大量抑圧、台湾問題、そして絶え間なく続く尖閣諸島周辺の緊張、一帯一路構想…。そして新型コロナの感染拡大は世界を大不況の渦に巻き込んだ。 その野望の行方と日本の対応など、天安門事件を経験した石平氏が語る。

●講師略歴:せきへい 中国問題のスペシャリスト。中国四川省生まれ。1988年留学のために来日し、1989年天安門事件をきっかけに中華人民共和国と精神的に決別した。2002年に「なぜ中国人は日本人を憎むのか」(PHP研究所)を刊行以来、日中関係・中国問題を中心に幅広い評論活動を行っている。2007年末日本に帰化。現在、テレビ・ラジオなどでも活躍中。

●日時:6/208(土)午後2:30開演
●会場:大阪府社会福祉会館501号室
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目4番15号
地下鉄谷町6丁目駅4番出口より南へ200m

●料金:会員1500円/会員紹介1800円/一般前売2500円/ペア料金4000円/当日3000円
※ローソン(L-52167)でも発売中!

●定員:150名

●申込みは、NPO法人国際生涯学習文化センターのホームページからできます。

●主催/お問合わせ
NPO法人国際生涯学習文化センター