久保田るりこ氏リアルタイムトーク(2020/10月24日)

★戦後最悪の日韓関係…真の友好をめざして!

絶賛!韓日ベストセラー 韓国自己批判書!?
歴史に嘘をつくことはできない!!
『反日種族主義』とは何か?
そして日本は、今後どう対応すべきか…

日韓関係が最悪といわれる中、昨年韓国の知識人による著書『日韓危機の根源・反日種族主義』が出版され、両国で異例のベストセラーとなった。日本も両国関係の新たな希望に満ちた革新的な書として驚きをもって注視している。同書のメッセージについて、その真意や背景など、編集協力者の立場からズバリ語る!

●講師 日韓問題のスペシャリスト/産経新聞編集委員/「反日種族主義」編集協力 久保田るり子氏

●『反日種族主義』日本語版編集協力、産経新聞編集委員。産経新聞入社後、韓国・延世大学留学。防衛省防衛研究所一般課程修了。ソウル支局特派員等を経て現職。國學院大学客員教授。著書に「金日成の秘密教示」(扶桑社)等。

●日時 10/24(土)18:45-20:30  

●会場:大阪府社会福祉会館401号室

■料 金■ 会員1500円/会員紹介1800円/一般2500円/当日3000円
ペア料金4000円(チケットはローソンでも発売!L-54793)

※5月23日(土)午後6時45分開催予定の久保田るり子氏講演会は新型コロナウイルス感染症についての緊急事態宣言の延長を受け、10月24日(土) に延期する事になりました。会場については変更ございません。詳細はこちらをご覧ください。