2023-0520(土)午後2:30 ロバート・D・エルドリッヂ氏講演会 最新情報:アメリカから見た台湾有事と日本有事 台湾有事が叫ばれる中、尖閣問題を先送りする日本 この現状にアメリカはどう動くのか!

【概要】中国・ロシア・北朝鮮の3か国の脅威に囲まれている日本の危機への備えは十分なのか?そしてアメリカは有事にどう動くのか!台湾有事は日本有事であると語る氏が海兵隊政務外交部次長などの豊富な経験をもとに、今後のあるべき日米関係と安全保障を語る。
【講師】国際政治学者 ロバート・D・エルドリッチ氏

●米国生まれ。米リンチバーグ大学卒業後、神戸大学大学院で日米関係史を研究。大阪大学大学院准教授を経て、米海兵隊太平洋基地政務外交部次長などを歴任。東日本大震災時にトモダチ作戦の立案に携わる。

●会場:大阪府社会福祉会館
http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/map.html
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目4番15号
地下鉄谷町6丁目駅4番出口より南へ徒歩5分

●受講料:一般前売2500円(当日3000円)/前売りペア料金:4000円

【主催/申し込み】OCC国際生涯学習文化センター

〒553-0004大阪市福島区玉川2丁目2-29
(大阪メトロ「玉川駅」徒歩4分/環状線「野田駅」徒歩6分)

TEL06-4256-5625 FAX06-4256-5628
●https://manapi-world.org
●e-mail:occ@manapi-world.org
●フェイスブック https://www.facebook.com/foccmanapi/